ClamAV

サーバー運用がかなり厳しいので寄付をしてくれる人がいたらこちら
メインPCもボロボロになってきたので、ついにほしいものリスト公開

バージョンによってはDBの互換性が無い場合があるので、アップグレードの際は、
必ず設定ファイルとデータベースをバックアップしてからやってください。

インストール

useradd -s /bin/false -d /var/lib/clamav clamav cd /usr/local/src wget http://jaist.dl.sourceforge.net/project/clamav/clamav/0.97.3/clamav-0.97.3.tar.gz tar zxvf clamav-0.97.3.tar.gz cd clamav-0.97.3 #zlibが1.2.2以降であれば次を利用します ./configure --with-zlib=/usr/local #パッケージなどしかなくて1.2.2未満であれば次を利用します。 ./configure --disable-zlib-vcheck make make install

/usr/local/etc/freshclam.conf(最後に追加)

DNSDatabaseInfo current.cvd.clamav.net DatabaseMirror db.jp.clamav.net DatabaseMirror database.clamav.net DatabaseOwner clamav NotifyClamd yes

Exampleの行をコメントアウトしておかないと起動時にエラーが出ます。

cronの設定

0 * * * * /usr/local/bin/freshclam --quiet -l /var/log/clam-update.log

残りの設定

cp contrib/init/RedHat/clamd /etc/init.d/ chmod 755 /etc/init.d/clamd chkconfig --add clamd /etc/init.d/clamd start

これでClamAVのインストールは完了です。

そのうち独自のシグネチャの作り方とかお勉強してみます。

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
また変更しました
Fill in the blank.