アプリケーション

サーバー運用がかなり厳しいので寄付をしてくれる人がいたらこちら
メインPCもボロボロになってきたので、ついにほしいものリスト公開

Gitで遊ぶ

ということで、Gitをサーバに入れて遊んでみます。
設定とかはそのうち。。。

https://git.momo-i.org/ と git://git.momo-i.org/ がこっそりと使えますよ。
両方とも設定でpushはできませんがね!
そして殴り書き(後でまとめる)

必要なものを入れる

yum install git git-daemon git-svn gitk git-osis git-web perl-Git

リポジトリ用のディレクトリとgitユーザ作成

useradd -d /usr/local/git git

自分のアカウントでsshの鍵作成と読込

ssh-keygen -t dsa -b 1024 -C ' hoge@example.com'

gitになって

su - git
gitosis-init < ~user/.ssh/id_dsa.pub

stressでストレス?

このツールは使い方を誤るとPCが固まるので自己責任で使って下さい。

HP: http://weather.ou.edu/~apw/projects/stress/

インストール

cd /usr/local/src
wget http://weather.ou.edu/~apw/projects/stress/stress-1.0.4.tar.gz
tar zxvf stress-1.0.4.tar.gz
cd stress-1.0.4
./configure
make
make install

ちょこっとした使い方

mozshotでスクリーンショット

なんかすかっつるを入れてみようと思い立って入れてみたら
さびしい感じだったので、はてなみたいなスクリーンショットを
付けてみようと探してみました。

HP: http://mozshot.nemui.org/

SimpleAPIとかmozshotとか色々ある中で、ソース配布していたので
mozshotを採用します。

fcgi関連でhttpdが重くなったので現在停止中です。

事前準備

Xvfbと言うのを入れて仮想Xみたいな環境からブラウザを立ち上げて
スクリーンショットを取るという感じです?
うちではFirefoxを使うとおかしくなったのでxulrunnerを使用してやっています。

yum install ruby-gnome2 ruby-gtkmozembed Xvfb xulrunner

/etc/init.d/Xvfb

memcachedで高速化

ということでまた使いもしないのに入れてみます。

HP: http://memcached.org/

必要なもの
libevent-dev: http://www.monkey.org/~provos/libevent/

Nessusで脆弱性診断

注意

本ページで書いている覚書はローカルネットワーク内での実施を前提に書いています。
外部(他人)のサーバへこれを行うと、最悪訴えられる場合もあります。

さて、いきなり物騒な話ですが、脆弱性診断ツールなので
実際の攻撃と同等のものをおこなうんです。
設定によっては本当にサーバがおかしくなることもあるそうで、
設定には十分注意して使用しましょう

Nessusは2.x系と3.x系がありますが、2.x系はオープンソースで
3.x系はフリーですがオープンソースではありません。

ダウンロードはウェブからじゃないとできないっぽいので
以下のサイトからダウンロードしましょう。
http://www.nessus.org/download/

Asteriskで電話

この情報は古い可能性があります!

何の因果か、N900iLを手に入れたので、
無線LAN+内線電話をやってあそんで見ます。

カーネルバージョンが2.6.22.1だとどうもrtc関係?
でztdummyを読み込めなくなってます。
2.6.21系だとうまくいっていたので、asteriskパッチ待ちですかね。。

そしてとりあえずztdummyが動かなくても
N900iLで無線LAN+内線ができたので、覚書を残しておきます。

trunkから落としてきたものだとなにやらおこられたので
リリースファイルでやるようにします。

OpenVPNでセキュア通信

商用のVPN製品は多数ありますが、通常はアプライアンス機で、高価なものが多いです。
ここではフリーで且つ高性能なVPNサーバ(クライアント)を導入してみます。

HP: http://openvpn.org/

インストールにはlzoが必要なので、入っていなければ入れておいてください。

なんか公式サイトが新しくなってました。
Access Serverなるものが増えてますが、今度ためしてみますか。
2.2.0がリリースされました

Hyper Estraierを使った検索エンジン

この情報は古い可能性があります!

Namazuよりも高性能(?)という噂のhyperestraierを使った
検索エンジンの構築をやってみます。
といってもぶっちゃけ公式HPのものを見てやりながら書いているので
ほとんど変わらないですね。。。

注: 作者がTokyo Cabinet、Kyoto Cabinetへの作成に注力しているようで、実質HyperEstraierは開発停止です。

HP http://hyperestraier.sourceforge.net

HP http://fallabs.com/ に変更

Nutchでもやるかなぁ。Apacheもなんか出してるし暇ができたらやってみますか。

OpenLDAPのインストール

yumでいれちゃいましょう。

HP: http://www.openldap.org/

で久しぶりに触ってみたらかなり大変なことになっていたので、メモ
設定等は後日まとめますよ

まずはインストール

yum -y install openldap openldap-servers openldap-devel openldap-clients

情報によるとFedora10か11あたりからslapd.confを見ないでslapd.dの中を見るらしいです。

OpenSSLのインストール

基本的にLinuxならrpmで入ってるのですが、
やっぱりソースから入れてみたいので入れてみます。

HP: http://www.openssl.org/

インストールはものすごく簡単で

ページ

Subscribe to RSS - アプリケーション