Asteriskで電話

サーバー運用がかなり厳しいので寄付をしてくれる人がいたらこちら
メインPCもボロボロになってきたので、ついにほしいものリスト公開

この情報は古い可能性があります!

何の因果か、N900iLを手に入れたので、
無線LAN+内線電話をやってあそんで見ます。

カーネルバージョンが2.6.22.1だとどうもrtc関係?
でztdummyを読み込めなくなってます。
2.6.21系だとうまくいっていたので、asteriskパッチ待ちですかね。。

そしてとりあえずztdummyが動かなくても
N900iLで無線LAN+内線ができたので、覚書を残しておきます。

trunkから落としてきたものだとなにやらおこられたので
リリースファイルでやるようにします。

HP: http://www.asteriskpbx.com/
日本語化等: http://voip-info.jp/wiki2/

インストール

cd /usr/local/src
wget http://downloads.digium.com/pub/zaptel/zaptel-1.4.11.tar.gz
wget http://downloads.digium.com/pub/libpri/libpri-1.4.5.tar.gz
wget http://downloads.digium.com/pub/asterisk/asterisk-1.4.21.1.tar.gz

tar zxvf zaptel-1.4.11.tar.gz
cd zaptel-1.4.11
./configure
make
make install
make config

tar zxvf libpri-1.4.5.tar.gz
cd libpri-1.4.5
make
make install

tar zxvf asterisk-1.4.21.1.tar.gz
cd asterisk-1.4.21.1
wget http://ftp.momo-i.org/pub/other/asterisk-1.4.21.1-jp.patch
patch -p1 < asterisk-1.4.21.1-jp.patch
./configure
make install
make samples && make progdocs
cd /var/lib/asterisk/sounds
wget ftp://ftp.voip-info.jp/asterisk/sounds/1_4/asterisk-sound-jp_14_beta.tar.gz
tar zxvf asterisk-sound-jp_14_beta.tar.gz
chown -R asterisk. *

設定

設定はまずvoip-info.jpからサンプル設定ファイルを使って
動作確認です。

cd /etc/asterisk
mkdir backups
mv *.conf backups
wget ftp://ftp.voip-info.jp/asterisk/conf/conf-sample-1.4_01.tar.gz
tar zxvf conf-sample-1.4_01.tar.gz

デフォルトで以下の設定がされてるので適宜変更

  • 317 時報
  • 333 エコーテスト
  • 200 内線一斉呼び出し
    201~204の内線を一斉に鳴動させます。
  • 201~209 SIP/IAX電話器用
    パスワードがデフォルトで全てpassになっているので適宜変更
  • 内線番号*1
    各内線に対してボイスメールを録音します。
    201に対して録音したい場合には201*1とダイアルします。
  • 298 ボイスメールログイン用
    この番号からボイスメールにログインします。
  • 299 ボイスメール再生用
    この番号にダイアルすると自分宛のボイスメールを再生します。
  • 300 音声会議(MeetMe)
  • 301 音声会議
    会議室番号を動的割り当てします。
    生成した会議室に入るのも、この番号へダイアルします。
  • 700 コールパーキング用。
    この番号へ転送すると通話はパーキングされます。

N900iL側の設定

メニュー → 各種設定 → ネットワーク設定 → 設定参照/変更 → 無線LAN設定

プロファイル名設定

ここは好きな名前で良いです
例) ○○支店○○営業所

ESSID設定

無線LANで設定したESSIDを入れます。

IPアドレス設定

DHCPを使用している場合は特に設定の必要はありません。

DNS設定

こちらもDHCPを使用している場合は特に設定の必要はありません。

Proxy設定

Proxyを介さないと外へ出られない場合は設定
通常はいらないとおもいます。

通信チャネル設定

ここも特に指定していなければデフォルトのAuto(1,6,11,14)で良いと思います。

セキュリティ方式設定

無線LANのAP側で指定しているセキュリティ方式を選択
ここに載っていない方式は使用できません。

SIPサーバ設定

利用する内線番号はsip.confの以下の部分です。

[201]
type=friend
username=201
secret=pass
canreinvite=no
host=dynamic
dtmfmode=rfc2833
callgroup=1
pickupgroup=1
mailbox=201

移動機SIPアドレス設定

ID@sipサーバ名
例) 201@sip.momo-i.org このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

サーバ設定

IP-PBXサーバ
IPアドレス sip.momo-i.orgのIPアドレス
例) 192.168.0.100
ポート番号 sipサーバで設定したポート番号
例) 5060

registerサーバ
IPアドレス registerサーバのIPアドレス
今回はつかいません

プレゼンスサーバ
IPアドレス プレゼンスサーバのIPアドレス
ポート番号 プレゼンスサーバのポート番号
今回はつかいません

SIPシーケンス設定

自動(基本内線優先)

ユーザ設定

ID 201
パスワード pass

これでアンテナの下のwのところが圏外からアンテナの表示に変わって
右隣にsipと文字が出ていれば設定完了です。

後は333にかけてエコーテストができれば完了です。

コメントを追加

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
また変更しました
Fill in the blank.